[vc_row][vc_column][wwp_vc_breadcrumbs_dynamic show_home=”0″ show_parent=”1″ show_child=”1″ theme=”0″][fancy_heading h1=”1″ style=”line” title=”ポルトガル・投資移民プログラム(ゴールデンビザ )”][/fancy_heading][vc_column_text]ポルトガルの「ゴールデンビザ」と呼ばれる投資家移民プログラムは、柔軟さと多くの利点から、ヨーロッパへの移住を考える方に現在最も人気のあるプログラムです。「ゴールデンビザ」は2012年10月、不動産投資や設備投資を通じた外国投資誘致の目的で開始されました。[/vc_column_text][vc_column_text]「ゴールデンビザ」概要

  • 申請者とその家族は、ポルトガルで居住、就職、通学することができます
  • シェンゲン協定にあるヨーロッパの26カ国をビザ無しで旅行できます
  • 最低居住要件;初年度に7日間、その後、2年間で14日間以上
  • 未就学児、扶養下にある子供、兄弟姉妹や両親など、申請者に経済的に依存している者は申請者に同行することができます
  • ゴールデンビザ取得の5年後から永住権資格が得られます
  • ゴールデンビザ取得の6年後からポルトガルの市民権が得られます
[/vc_column_text][vc_column_text]申請資格

  • 18歳以上(年齢上限制限なし)
  • 有効なパスポートを持ち、合法的にその国に居住していること
  • 犯罪歴が無いことを示す警察証明を提出すること
  • 滞在期間中、承認された健康保険プランを有していること
  • 資産による制限やインタビューの実施はありません
  • 教育レベルや経営経験による制限はありません
[/vc_column_text][vc_column_text]利点

  • 審査プロセスの速さ(最初の申請時は90日~180日、更新時は60日程度で完了します)
  • ポルトガル以外での収入に対して非課税であること
  • ポルトガル市民になった場合、172カ国へビザなしでアクセスできるようになること
  • 投資プロジェクト開始の一年後から年間4%の賃貸料所得が得られること
  • 永住権取得の場合は5年後から、市民権取得の場合は6年後から、買い戻しが可能なこと
  • 早期撤退が適応可能なこと
[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]